OVERZONE ®

THE ORIGINAL BY AUTOHOME®

元祖ルーフテント

成功への道

冒険心をくすぐるような風貌はオーバーランドのDNAを引き継いでいます: 実際に使用しているユーザー達に評価の高かったオーバーランドの進化系として開発され、折りたたみ式カートップテントの中では最も大きな室内空間を誇っています。
オートキャンプで必要とされるプライバシーの保護と手軽さという条件を最も満たした製品と言えます。強度を必要とする床部分には、軽くて丈夫なアルミフレームを採用し、生地はAUTOHOME製品では馴染みのある420gヘビーデューティーコットン生地を採用。通気性・防水性に優れています。
均整が取れ、合理的に設計されたオーバーゾーンの印象的な外観は、様々なテントキャンプを行ってきたユーザー達が求めてきたものへの答えです。

テント生地
サファリ オリーブ

ルーフキャリア固定用C型ガイドレールの向きを変えることで、テント展開方向を2通りの中から選ぶことができます。 スタンダードは車横方向への展開で、エクスプローラーは車正面もしくは後方へのテント展開を可能にします。

オーバーランド・スペック一覧
OVERZONE
スタンダード・セットアップ

取付車両サイド側エントランス:様々なタイプの車両に搭載可能。(全モデル対応)

oz_me_smallカップル
大人2人サイズ
製品番号:OZ/01
オーバーゾーン
収納時サイズ :130 x 110 x h 35
展開時サイズ :130 x 220 + 70 (フード) x h 125
重量 約:56 Kg*
oz_ms_mediumミディアム
大人2人 + 子供1人サイズ
製品番号:OZ/02
オーバーゾーン
収納時サイズ :160 x 110 x h 35
展開時サイズ :160 x 220 + 70 (フード) x h 125
重量 約:65 Kg*
ファミリー
大人2人 + 子供2人サイズ
製品番号:OZ/03
オーバーゾーン
収納時サイズ :180 x 110 x h 35
展開時サイズ :180 x 220 + 70 (フード) x h 125
重量 約:74 Kg*
エクスプローラー・セットアップ

取付車両リア&フロント側エントランス:この設置方法は昔のランドローバーのようにリアゲートのドアが観音・横開きタイプに適しています。カップルとミディアムサイズは可能です。

oz_me_smallカップル
大人2人サイズ
製品番号:OZE/01
オーバーゾーン
収納時サイズ :130 x 110 x h 35
展開時サイズ :130 x 220 + 70 (フード) x h 125
重量 約:56 Kg*
 oz_me_mediumミディアム
大人2人 + 子供1人サイズ
製品番号:OZE/02
オーバーゾーン
収納時サイズ :160 x 110 x h 35
展開時サイズ :160 x 220 + 70 (フード) x h 125
重量 約:65 Kg*
ファミリー
大人2人 + 子供2人サイズ
製品番号:OZ/03
オーバーゾーン
収納時サイズ :180 x 110 x h 35
展開時サイズ :180 x 220 + 70 (フード) x h 125
重量 約:74 Kg*
オーバーゾーンの特徴

収納カバーはショックコード採用により、素早く簡単に脱着できます。走行中もしっかりとテント本体を覆い被しますので走行中の安定性を高めます。
本体一体型ラダーでの展開収納は特に力も必要なく素早く行なうことができます。
オーバーゾーンは瞬時に展開収納できます:あなたの大切な休日がより有意義なものになります。

1 - 網戸付き大きなエントランスドアには内外両方向から開閉可能な両面スライダー式ファスナーを付けました。

2 - ストラップ付長さ調整可能テンションバーは、エントランス部分をしっかり固定させます。

3 - マルチポールのフックには、日用品などを掛けておくことができます。

4 - 室内と室外に風よけカバーが備え付けられています。室内から内外両方のカバーを開閉することができます。(防虫ネット付)

使用テント生地の品質:他製品を上回る多くの長所と風に強いことの利点

ルーフテントにおいて最も重要なことは、言うまでもなくそれに使用される生地にあると言えます。そしてAUTOHOMEのオーバーゾーンを選べば最良品質のファブリックなので、その点で安心です。他を上回る優れた品質とは、暑さ、寒さ、悪天候に耐えうる断熱性と防水性を保証する素材ということだけでなく、それによってテント設営時の安定性が得られるということです。



分厚い高密度ファブリックは風に煽られたり、乱流を巻き起こしたりせず、静かで安定した空間を確保します

特殊構造の Overzoneファブリックは、AUTOHOME製としてオリジナルで製造され、最も厳しい基準を必要とする軍事用としても使用可能な機能を備えています。量販店やディスカウントストアでよく売られている汎用品で信頼性に乏しい素材とは全く違います。

オーバーゾーン用ファブリックの優れた点を列挙してみました…

1. 高強度、高密度生地はたとえ地上から2mの高さで展開していても安心できる安定性を確保してくれます。

2. 元々通気性に優れたエアキャンピング用ファブリックは二重にシートを張る必要はありません。二重に張ることはテント内部の結露を隠すのに役立つだけで、結露を減少させる効果はありません。(初心者はすぐに気づかないことです)

3. 風のある時も、早朝のそよ風の中でも生地がバタつかず異音を立てないから、安らかな夜と心地よい目覚めをお約束します。

4. 重厚なオーバーゾーン・ファブリックは1枚もので壁面から屋根まで縫製されているので、風が吹いても、ヨットの帆の様に風をはらんで吹き飛ぶ恐れのある箇所が存在しません。

5. ベッドの中からでも窓の開閉が可能です。

6. 屋根はしっかりと骨組みに縫い付けられていますので、風が吹いても風船やボールの様に屋根が風をはらんでバサバサしたり、吹き飛んでしまう心配がありません。

車上泊で安眠する為には、こうした特徴は必須要素です。そして、それだけではありません...

7. 室内照明を点灯させる夕方、様々な外の光が室内まで入り込みません;重厚な生地素材なのでプライバシーが十分に確保され、覗き見される不安もありません。

8. 遮光性に優れた重厚な生地は、朝日が昇っても好きなだけ寝ていられます。

上記の条件を全て満たす為に、Overzoneには文句なしの優れたファブリックを採用しているのです。

A.
B.
C.
D.
E.
A. B.

付属のマクラはテント本体サイズに応じてカップルサイズは2個、ミディアムサイズは3個入りとなります。他にも寝具やちょっとした私物も一緒に収納可能です。
例えば、着替えの服、毛布、化粧バッグ、ハシゴ、寝袋をシェル内に収納できるので車内に空きスペースを確保することができます。

C.

ルーフテントを選ぶとき、シェルの高さは重要です。なぜなら、内部にどれくらいのスペースがあり、どれくらい楽に室内移動でき、快適に過ごせるのかを示すからです。わずか数センチでさえも大きな違いがあり、頭が天井に近づかずに約170-190 cmの身長の人が快適に座ることができるようにすべてが計算されています。
220 cmの全長は極上の快適さをもたらします。

D.

サイズ(カップル/ミディアム)は乗員数に応じて決まります。
三角窓は見晴らし良く、プライバシーも確保された設計になっています。

E.

テント床下に取付けられた2本の頑丈なC型ガイドレールにより、安全確実に付属の取付金具でベースキャリアに固定できます。また、カップル・ミディアムサイズはC型ガイドレールの向きを変えることで、テント展開方向を2通りの中から選ぶことができます。 スタンダードは車横方向への展開で、エクスプロ ーラーは車正面もしくは後方へのテント展開を可能にします。

メイド イン イタリー・デザイン

品質、独創性、スタイルにおいてメイド イン イタリーによるデザインであると証明します。採用されている材料は全て高品質、審美的なデザイン、細部に渡る心遣い、美しさと耐久性への追求、これら全て熟練した職人たちのクラフトマンシップに基づくこだわりが生産プロセスに反映されながら完成したものがオートホーム製品であり、世界市場においても常にトップメーカーとして君臨し続ける理由です。
この成功の影には、イタリアの歴史が強く影響されています。数々の遺跡や芸術作品、世界遺産を生み出し一流ブランドの発祥地でもあるイタリアであればそれは必然であり、栄養豊富な土壌から育った植物は大きく逞しい樹々に成長するのと同じことです。AUTOHOME製品に与えられた技術や創造性はイタリアに元々ある歴史、文化から生み出されたものです。

成功への道

各オプション品は本体で使用されているものと同じ420gという厚手の生地を使用しています。
デールームは4枚のパネルから構成され、全てファスナーで留めることができます。両側面には窓が1ずつ設置されており、一方はメッシュ付き窓で涼気を感じることができます。遮光、プライバシー、雨から室内を守るためのカーテン付きです。反対側の窓は透明のアクリルフィルム付窓で雨の中外の様子を確認することができ、同様にカーテンも付いています。正面はオーニングとしても使えるよう伸縮ポールを標準装備。収納時も素早くコンパクトにできるデールームは、キッチン、ドレッシングルーム、トイレルームやシャワールームとしてお使い頂けます。

accessori_overzone1
cabina_overzone_2_640x640
cabina_overzone_2_640x640
デールーム

普通車用: art. OZ/04A
(カップル cm 130x180, ミディアム cm 160x180)

RV車用: art. OZ/05A
(カップル cm 130x180, ミディアム cm 160x180)

アルマイト加工済アルミポール

デールーム

普通車用: art. OZ/04A
(カップル cm 130x180, ミディアム cm 160x180)

RV車用: art. OZ/05A
(カップル cm 130x180, ミディアム cm 160x180)

アルマイト加工済アルミポール

遮光&ウィンターフード

Art. OZ/03A

他モデルにも使用されているアルミ処理されたナイロン製のウィンターフードは、寒さだけではなく遮光としても役立ちます。


遮光&ウィンターフード

Art. OZ/03A

他モデルにも使用されているアルミ処理されたナイロン製のウィンターフードは、寒さだけではなく遮光としても役立ちます。


グランドフィート

Art. OZ/05A

オーバーゾーンを地面に設置して使用したいとき、この8本の足が役立ちます。地上から約25cmの高さになりますので、湿気・虫・雨水の浸入を防ぎます。折畳み式なのでテント床板に固定したままルーフに搭載可能です。車両が侵入できないキャンプ場やお庭などで使用するのに便利です。


グランドフィート

Art. OZ/05A

オーバーゾーンを地面に設置して使用したいとき、この8本の足が役立ちます。地上から約25cmの高さになりますので、湿気・虫・雨水の浸入を防ぎます。折畳み式なのでテント床板に固定したままルーフに搭載可能です。車両が侵入できないキャンプ場やお庭などで使用するのに便利です。


ユニバーサル・マウントシステム

AUTOHOME独自開発の取付けシステム(ユニバーサル・マウントシステム)は様々な車への取付けを可能にしました:小さな車・4x4車・ステーションワゴン・ワンボックス・トレーラー・キャンピングカー・ピックアップトラックなどなど。市販のシステムキャリアを使って70cm~140cmの間(テント型は70cm〜90cm)であれば愛車に加工することなく、理想の位置に固定できます。様々なクロスバーに対応できるよう固定金具を用意しています。

1番目の利点:

70cm~140cmの間(テント型は70cm〜90cm)であればどの位置でも固定できるのでベースキャリアの位置決めも簡単です。

2番目の利点:

テント本体床下にしっかりと固定された2本の頑丈な”C”型ガイドレールと専用取付金具により、任意の位置で安全確実にオートホームの取付けができます。

3番目の利点:

大人2人以上でテント本体を車の横方向からキャリアバーに載せることで、車を傷つけることなく安全・簡単に作業することができます。

4番目の利点:

オートホーム本体とベースキャリアの取付けは、C型ガイドレールの採用で取付け金具をスライドさせて理想の位置で簡単確実に固定できます。

テント取付けのために穴を
空ける必要はありません。

キャリアバーに穴を空けてルーフテントを
固定させる必要はありません。
このような行為は安全上非常に危険な
行為ですので絶対にやめてください。

簡単確実に取付できる4箇所分の
取付金具が標準装備です。

AUTOHOMEのユニバーサル・
マウントシステムは
欧州安全適合認定TÜV - ID:0000024461
の規格に準拠したマウントシステムです。
模倣品にはご注意ください!

雨どいのない車にベースキャリアを装着
(ルーフオンタイプ)

雨どいのある車にベースキャリアを装着
(レインガータータイプ)

ルーフレール付車にベースキャリアを装着
(ルーフレールタイプ)

特注にて上面が突起していないフラットなルーフラックへの装着

供給可能な取付金具の諸元