プジョー - オートホーム
ジュネーヴ・モーターショーにて

アウトドア・マルチスペース


今年で88回目を迎えるジュネーヴ・モーターショーは、ヨーロッパの自動車産業にとって最も重要で権威のあるショーとして君臨し続けてきました。10万m2を超える広大な敷地面積を誇るスイス・パレクスポにて、プジョー X オートホーム共同企画による新型リフター4WDコンセプトを発表、大きな注目を浴びました。


プジョーのデザインチームによって考案されたオリジナル限定モデルの新型リフター4WDコンセプトは、より冒険心を掻き立たせるデザインに、特別仕様のAUTOHOME製オーバーランドを屋根の上に装備。あらゆる気象条件下でも諦めることなく冒険を続けられるタフなイメージを演出、会場を湧かせました。

"今回のショーカーについては、色と素材のコントラストをうまく生かしたモダンで個性的なスタイルに仕上げることができた。さらに今回、マルチでインパクトのある車を作り上げることに成功した"

PEUGEOT RIFTER・デザインマネージャー、Keith Ryder(キース・ライダー) 

Questo sito utilizza i cookie per fornire la migliore esperienza di navigazione possibile. Continuando a utilizzare questo sito senza modificare le impostazioni dei cookie o cliccando su "Accetta" permetti il loro utilizzo.

Chiudi