HISTORY【歴史】4

この革新的な車上泊の道具はその後イタリアの製造許可の下でブラジル、カナダ、 フランス、ドイツ、アメリカ、イギリスなど様々な国で製造されました。
初めは車旅好きの人々にとってキャンピングカーやトレーラーに比べ、ただ単に安く宿泊できる道具 として評価されていました。
しかし時が経ち世界でルーフテントの存在が認知されるようになると、その発祥国であるイタリアで完成度を追求したAUTOHOME (オートホーム)という一つの世界的なブランドが誕生しました。
それは車上泊という全く新しい文化を世界中に確立させ、車で旅する者にとってなくてはならない旅の道具とさせました。 現在オートホームシリーズは、マジョリーナ、エアトップ、コロンブス、 オーバーランド、オーバーゾーン、オーバーキャンプそしてエアキャンピングと7種類の 異なったルーフテントを世に送り出し、50種類を越えるバリエーションと様々な環境下で役立つオプションを取り揃えるまでに成長しました。
かつて偉大な冒険家達がこの オートホームシリーズを使って歴史を作ってきたように、今でも世界中で野外泊を必要とする人々にとって必需品の一つとしてオートホームは愛用されています。
ルーフテントの歴史はオートホームの歴史なのです…

This innovative outdoor lifestyle accessory was then being built – under Italian manufacturing licence – in many different countries, including: Brazil, Canada, France, Germany, USA and Great Britain.
At first, the roof tent represented an inexpensive alternative to independent travel, however as time passed, it became an essential travel accessory, to such an extent that the manufacturing company of the time decided to create “Autohome”, a brand created and manufactured in Italy that now includes seven styles of roof tents, “Maggiolina”, “Air Top”, “Columbus”, “Overland”, “Overzone”, “Overcamp” and “Air Camping”, with well over 50 models available to choose from, plus accessories to suit all requirements.
Unquestioned equipment for adventure tourists, professionals and lovers of the great outdoors, Autohome is synonymous – today as in the past – with the adventurers who made history.
Autohome is the history of roof tents… (英)

ジファー・ジャパン について

今から60年ほど前にイタリアZIFER社によって初めて創り出されたルーフテント。そのZIFER社の正規輸入元としてZIFER JAPANは、1997年から日本国内に”車上泊”という全く新しい文化を根付かせるべく、Ziferカートップテントの普及販売活動をしております。
日本におけるルーフテントの歴史はジファージャパンの歴史なのです。

カテゴリー: AUTOHOME通信, History・歴史 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です